のんびり、ぼちぼち、食べ歩き。
どこ?


ぬし


Follow Me!

なう。リアルタイムどこたべ。
Twitterボタン
Twitterブログパーツ

どこ行こ?


なに食べよ?


▲pagetop

とんかつ幸楽@浜松。


浜松にあるマイベストとんかつ屋さん、3年ぶり。
P2171094.jpg

12時に到着もノーゲスト、値上げの影響かな?ロースカツ定食(竹)は2,800円に。

でもこのピンクなお肉とジュワッとくる脂は健在。
P2171099.jpg

もう、「この脂、飲んでもいい!」って年ではなくなったけど、やっぱりマイベストとんかつ。
P2171098.jpg
大将お元気で、また来ます。





住所:静岡県浜松市肴町317-13
電話:053-452-3754
営業:12:30~14:00 17:00 ~20:00
定休:月曜・火曜



2012⁄02⁄18 23:32|静岡県とんかつtrackback(0)
▲pagetop



勝烈亭 新市街本店@辛島町 熊本。


牛、馬、鶏、と食べたので、最後に豚でグランドスラム。

有名なとんかつ屋さん。何や豪華な店構え。

R0024376.jpg

お店の中もきれいやし広い。

R0024378.jpg

厚揚げロースかつ膳 1,890円。

R0024382.jpg

おー、分厚いけど意外とアッサリ、脂ジュワジュワなタイプではないけど美味しい。

R0024384.jpg

んー、熊本肉グランドスラム達成、どれもウマかった!





住所:熊本県熊本市新市街8-18 林ビル 1F
電話:096-322-8771
営業:11:30~22:00(L.O.21:30)
定休:12/31~1/2



2011⁄03⁄26 13:54|九州とんかつtrackback(0)
▲pagetop



とんかつ マンジェ@八尾。


食べログ、大阪とんかつランキング3位の、八尾の名店。

R0023231.jpg

上ロースとんかつ定食 四拾匁 1,340円。

R0023234.jpg

おぉ!うめぇ!

とんかつはもちろん、赤出汁も、水茄子の漬物も、ごはんも美味しい!

こんな完全手抜きの写真で申し訳ない。(汗)

次回はとんかつのアップ撮ってきますね。

R0023232.jpg

この看板もいい。





住所:大阪府八尾市陽光園2-3-22
電話:072-996-0175
営業:11:30~22:00(L.O.21:30)
定休:月曜日(祝日の場合は翌日)・第3火曜日



2010⁄07⁄25 12:00|大阪府南部とんかつtrackback(0)
▲pagetop



そ!これこれ 豚肉屋@岸和田。


岸和田市民さんがヘビーローテーションしてはるとんかつ屋さん。

あまりに美味しそうなので遠征。

R0022053.jpg

ロースとんかつ定食 1100円。

R0022057.jpg

これはぜひ塩で、脂も美味しいけど意外とあっさり。

R0022060.jpg

アテメニューも美味しそうやった、でも、ここで飲んだら帰れるか心配。(汗)





住所:大阪府岸和田市小松里町1057-1
電話:072-444-8960
営業:11:00~14:00 17:00~21:00
定休:水曜日

http://blogs.yahoo.co.jp/seimatublog/



2010⁄03⁄28 11:30|大阪府南部とんかつtrackback(1)
▲pagetop



とんかつ幸楽@浜松。


浜松にあるマイベストとんかつ屋さん、2年ぶりに来た。
R0015716.jpg
ロースカツ定食(竹) 1,900円。
R0015715.jpg
脂ジュワ~!くぅぅぅ!相変わらずうめぇよ!この脂、飲んでもいい!
R0015714.jpg
浜松、途中下車してでもぜひ!
R0015709.jpg





住所:静岡県浜松市肴町317-13
電話:053-452-3754
営業:11:30~15:00 17:00 ~21:00
定休:月曜・火曜

http://www.sakanamachi.net/sakanamachi/452-3754.htm



2009⁄01⁄18 12:00|静岡県18きっぷ とんかつtrackback(0)
▲pagetop



とんかつ 深田@千代崎。


大阪ドームの近所、下町ムードあふれるとんかつ屋さん。
R0013832.jpg
ヒレかつ定食 1,240円。
R0013834.jpg
お!ヒレかつあっさり、でも肉の味濃い!薄い目のコロモサクサク!自家製ソースもウマい!
R0013836.jpg
味噌汁もスパゲティも漬物も美味しい!これ結構重要!

ブランド豚!とか、塩で食べる!とか、脂飲める!とか、そんな種類のお店ではないけど、いいお店やった、満足。
R0013828.jpg





住所:大阪府大阪市西区千代崎1-16-9
電話:06-6582-0034
営業:11:30~14:30 17:00~21:30
定休:木曜日



2008⁄10⁄13 12:00|大阪市南部とんかつtrackback(0)
▲pagetop



とん太@高田馬場。


高田馬場の有名なとんかつ屋さん。
R0012580.jpg
こないだMちゃんにさんざん煽られてガマンできず、

駅弁食べて在来線11時間途中下車無しの旅。

間に合ったー

特ロースかつ 2,100円。
R0012587.jpg
おぉ

コロモは薄い色でふわふわ柔らかい、

肉の柔らかさも凄いけど脂もウマい
R0012589.jpg
お新香もシジミ汁も美味しい

これ2,100円は安いかも?

最後まで塩で食べてもた。

浜松の幸楽と甲乙つけがたい。

でも、脂飲める度は幸楽かな、うーん。。。ま、どっちにしても、

ウマかった!^^v

Mちゃん、煽ってくれてありがとう





住所:豊島区高田3-17-8
電話:03-3989-0296
営業:11:30~13:30(月~金)18:00~21:00(L.O.)
定休:日・祝



2008⁄08⁄29 20:30|関東とんかつ 18きっぷtrackback(0)
▲pagetop



とんかつ 大富士@十三。


待ち合わせに時間があったので前から食べたかったとんかつでビール。
R0010626.jpg

おぉ!これが甘みがあって懐かしい味、おいしーーーい!!!
R0010628.jpg

付け合せのスパゲティも美味しかった!また来よ!




住所:大阪市淀川区十三東3-28-18
電話:06-6301-5917 
営業:11:30~15:00 17:00~21:00
定休:日曜



2008⁄05⁄08 18:00|大阪市北部洋食 とんかつtrackback(1)
▲pagetop



とんかつ 鶴亀@大阪狭山市。


あっさり美味しいとんかつ。
R1100109.jpg

大阪狭山市にある有名なとんかつ屋さん、ロースとんかつ定食 1575円。
R1100104.jpg

脂ジュワー!系やないけどあっさり美味しい。
R1100110.jpg

コーヒーもおいしい、ごちそうさまでした。
R1100115.jpg






住所:大阪府狭山市大野台4-1-18
電話:072-368-4997
営業:11:00~14:00 17:30~21:00
定休:火曜日



2008⁄03⁄14 20:30|大阪府南部とんかつtrackback(0)
▲pagetop



豚活 たく屋@お初天神。


行ってきました!お初天神のイカスミパン粉のとんかつ屋さん、たく屋!
P1050557.jpg

カウンター9席のみのお店は、7時には満席!

メニューに値段のってないのでビビリながら注文、にしては結構食べた(笑)

まずは、セクレ活、トロ活、トマト活、豚みそ(トロ)注文。

つきだしでカンパーイ!あ、今日のお相手は後輩マイチロー、すっかりブロガーです。
P1050569.jpg

豚みそ(トロ)お酒に合う!グビグビ。。。
P1050577.jpg

ビール飲んでるとトマト活登場!
P1050582.jpg

トマトをまるごと皮剥いて揚げてます、甘くて美味しい!
P1050594.jpg

いよいよとんかつキターーー!!!
P1050614.jpg

まずはセクレ活、肉汁溢れるのにあっさりウマー!
P1050595.jpg

トロ活、脂ジュワーーー!!!うぉぉぉぉぉ!!!この脂、飲んでもいい!
P1050611.jpg

焼酎、日本酒とすっかり御機嫌、手作りソーセージ、豚みそ(ヒレ)、ヒレ活追加!
P1050617.jpg

ヒレ活あっさりしててウマーーー!!!
P1050632.jpg

みて、このピンク!最高!
P1050634.jpg

ソーセージも肉満開!
P1050627.jpg

〆の豚焼き飯も食べてお腹いっぱい!大満足!
P1050656.jpg

気になるお値段は。。。2人で18200円でした、食べすぎか(汗)
P1050664.jpg






住所:大阪市北区曽根崎2-5-37
電話:06-6361-1110
営業:18:00~23:00(L.O.)
定休:日・祝



2007⁄12⁄04 21:00|大阪市北部とんかつ キタで飲むtrackback(0)
▲pagetop





| HOME | next >>



Copyright © 2017 どこ行こ?なに食べよ?. All Rights Reserved.

template by nekonomimige & blannoin photo by Steve Wall