のんびり、ぼちぼち、食べ歩き。
どこ?


ぬし


Follow Me!

なう。リアルタイムどこたべ。
Twitterボタン
Twitterブログパーツ

どこ行こ?


なに食べよ?


▲pagetop

ハマのフレンチ@姪浜。


昨年5月に惜しまれつつも閉店してしまったマイベストフレンチ、「ヌーベル文雅」のスタッフだった池田さんが独立OPENされたお店。

R0023446.jpg

これはツレの奥さん。(笑)

R0023451.jpg

ヌーベル同様、気軽に行けるカジュアルなお店。テーブルには箸、ありますよ。

R0023456.jpg

ランチは1,800円 2,800円 5,000円の3種類。

2,800円のにした。

パテ、ウマい、ワイングビグビ。

R0023459.jpg

スープ、安心の美味しさ。

R0023464.jpg

お魚、スズキやったかな?あっさり目のソースが文雅風。

R0023469-2.jpg

鴨、赤ワイングビグビ。

R0023471.jpg

デザートは奥さん担当?美味しい。

R0023476.jpg

近所に欲しい、いいお店。

ごちそうさまでした!





住所:福岡市西区姪の浜3丁目4-30
電話:092-881-6610
営業:ランチ 11:30~14:30 ディナー 18:00~(L.O.21:30)
定休:水曜

http://hamanofrench.web.fc2.com/



2010⁄08⁄27 12:00|九州フレンチtrackback(0)
▲pagetop



ヌーベル文雅@百道浜 福岡。


MY BEST フレンチ!4月で閉店の予定やったけど5月の連休まで延長に!

タラバガニのズッキーニ巻き カリフラワームース添え。
R0016346.jpg
岩手産カキと鱈の白子のシャンパン蒸し グラタン仕立て。
R0016355.jpg
玄海アワビのグリエ シェリービネガー風味。
R0016362.jpg
フレッシュフォアグラのソテー トリュフの香り。
R0016369.jpg
旬の蕪のクリームスープ。
R0016376.jpg
カナダ産活オマールエビのグリエ アサリの旨味のソースで。 の、あたま。
R0016380.jpg
身。
R0016384.jpg
お口直しのグラニテ。
R0016390.jpg
黒毛和牛ロース肉の網焼き 季節野菜と共に。
R0016392.jpg
デザート チョコレートの温かいスフレ マンゴーソルべを添えて。
R0016397.jpg
生チョコ。
R0016399.jpg
もう1回行きたいなぁ。。。





住所:福岡市早良区百道浜2-1-22-1F
電話:092-852-3441
営業:ランチ 11:30-14:30 ディナー 17:30-21:30
定休:月曜日(祝日の場合は翌日休み)


ヌーベル文雅 HP。
http://www.nouvelle-bunga.co.jp/index.html

これまでの記事
2008⁄10⁄18 スペシャルディナー
2008⁄04⁄05 フレンチ小皿ランチ
2007年06月03日 スペシャルランチ(修行中)
2007年03月17日 スペシャルランチ(修行中)
2006年03月24日 スペシャルディナー(修行中)



2009⁄02⁄28 21:00|九州フレンチtrackback(0)
▲pagetop



ヌーベル文雅@百道浜 福岡。


福岡にあるMY BEST フレンチ!来年4月で閉店するらしい
R0014050.jpg
なので今回は思いっきりスペシャルなディナーを。
R0014054.jpg

R0014066.jpg

R0014079.jpg

R0014088.jpg

R0014100.jpg

R0014108.jpg

R0014113.jpg

R0014115.jpg

R0014122.jpg

R0014127.jpg

R0014131.jpg

R0014133.jpg
このカレーは追加注文。
R0014139.jpg

R0014143.jpg

R0014153.jpg
本日のメニュー。
R0014059.jpg
ほんまに残念閉店までにもう1回行くで







住所:福岡市早良区百道浜2-1-22-1F
電話:092-852-3441
営業:ランチ 11:30-14:30 ディナー 17:30-21:30
定休:月曜日(祝日の場合は翌日休み)


ヌーベル文雅 HP。
http://www.nouvelle-bunga.co.jp/index.html

これまでの記事
2008⁄04⁄05 フレンチ小皿ランチ
2007年06月03日 スペシャルランチ(修行中)
2007年03月17日 スペシャルランチ(修行中)
2006年03月24日 スペシャルディナー(修行中)



2008⁄10⁄18 21:00|九州フレンチtrackback(0)
▲pagetop



ヌーベル文雅@百道浜 福岡。


福岡にあるMY BEST フレンチ!このファミレスみたいな外観が素敵でしょ?
R0010145.jpg

お箸で食べられます、このカジュアルさがいい、でもBGMはモーツァルト。
R0010149.jpg

フレンチ小皿ランチ 2500円、

マグロのタルタルのブスケッタとムール貝の香りバター焼き。
R0010151.jpg

バゲット&ビエノア。
R0010154.jpg

黒田五寸人参のムース仕立てコンソメジュレと共に。
R0010158.jpg

R0010159.jpg

豚足と帆立貝のコロッケ サラダ添え。
R0010161.jpg

旬の野菜を使ったポタージュスープ、野菜なんやったかな?(汗)
R0010165.jpg

香ばしく焼いた海老のナンチュアソース。
R0010172.jpg

こだわり野菜の白菜ベーコン巻きと、カニ爪の。。。?
R0010178.jpg

和牛自家挽きハンバーグ 和風ソース。
R0010187.jpg

木の子のプチカレー。
R0010190.jpg

デザート。
R0010196.jpg

全部美味しい!プリフィックスランチもあります、福岡行ったらぜひぜひ!!!




住所:福岡市早良区百道浜2-1-22-1F
電話:092-852-3441
営業:ランチ 11:30-14:30 ディナー 17:30-21:30
定休:月曜日(祝日の場合は翌日休み)


ヌーベル文雅 HP。
http://www.nouvelle-bunga.co.jp/index.html

これまでの記事
2007年06月03日 スペシャルランチ(修行中)
2007年03月17日 スペシャルランチ(修行中)
2006年03月24日 スペシャルディナー(修行中)



2008⁄04⁄05 13:30|九州フレンチtrackback(0)
▲pagetop



CUISINIER CHOU 高鍋@北新地。


北新地でフレンチ、B級じゃないのでいつもはブログにしないんですが、ここはイイ!お箸で食べれるし、小料理屋みたいな雰囲気。
たかなべ

おどりば

オーナーシェフの高鍋さんは、シェフとゆうより、大将!と呼びたくなるキャラ、黙ってたら恐いですが笑顔が素敵です。

あっちこっちのブログで評判のお店です、カウンター9席のみ、今月号のBRIOにも紹介されてます。

http://www.kobunsha.com/CGI/magazine/hyoji.cgi?sw=index&id=006&date=20060824

お薦めコース ¥4000~。

魚中心でお願いしました。

カキですな。。。トマトっぽいソースかかってます。
かき

かき2

サラダ、鮪の炙りがのってます、ドレッシングウマー!
さらだ

さらだ2

これ美味かった!ズッキーニと茄子、でかいホタテと鯛と鮭、この貝はあさりやなくて小玉貝ってゆうやつらしい。
さかな

さかな2

パンも美味しい。
ぱん

牛の赤ワイン煮込みです、多分(笑)
にこみ

にこみ

デザート、桃と無花果とマンゴー、チーズとチョコレート。。。
でざーと


美味しかった~!特にこの貝と魚の・・・

料理の名前忘れた!f^^;



住所:大阪市北区堂島1-3-19 前川ビル3F
電話:06-6344-0218
営業:18:00-2:00
定休:日祭日

http://www3.to/takanabe/




2006⁄08⁄28 20:00|大阪市北部フレンチtrackback(0)
▲pagetop



French TROMTER@薬院 福岡。


福岡2日目のディナー。
とろんぺ

とろんぺ2


mikaさんに予約してもらいました!

ヌーベル文雅もよかったけどここも美味い!

さらに結構安いんですよねぇ。。。

mikaさん、ありがと!またよろしく!^^/


今回のお料理。

おぉー!うちのブログらしくない絵ぢゃ。。。
テーブル


ホワイトアスパラガスのブラマンジェと生ウニ、トマトのシャーベットを添えて、コンソメジュレと一緒に。
ホワイトアスパラガスのブラマンジェと生ウニ。


パルマ産生ハム。(追加注文)
パルマ産生ハム。


自家製スモークサーモンと野菜のプレッセ、焼きなすのソースを添えて。
自家製スモークサーモンと野菜のプレッセ。


ビシソワーズのムース仕立てキクラゲとイベリコ豚のコンソメジュレ。
ビシソワーズのムース仕立て。


フォアグラとオマールエビ、本鰹のポワレ、オマールエビの味噌のソースで。
フォアグラとオマールエビ、本鰹のポワレ。


口直しに リンゴとシャンパンのシャーベット、アクセントにデコポンの氷菓。
リンゴとシャンパンのシャーベット。


鹿児島黒毛和牛のステーキ、トリュフのソースで、野生アスパラガスと一緒に。
鹿児島黒毛和牛のステーキ、トリュフのソース。


桃のコンポート バニラアイス添え。
桃のコンポート バニラアイス添え。


食後のコーヒーと一緒に出てくるフィナンシェ。
フィナンシェ。


いやぁ!美味しかった、ヌーベル文雅と甲乙つけがたいですね、こっちの方がちょっと味付け濃い目かな、お酒に合いますね。



住所:福岡県福岡市中央区平尾3-17-7TYビル 2F
電話:092-533-0223
営業:11:30~14:00(Lo) 17:30~22:00(Lo)
定休:水曜日

楽天ダイニング。
http://dining.rakuten.co.jp/restaurant/?rid=2291

Petite Bouche@堺筋本町。


しんちゃんのブログを見て、めっちゃ気になったので連れてってもらいました。

French style standing Petite Bouche

フレンチやのに立ち飲みって!?

めっちゃ気になるでしょ?

本町通沿いのビルの2階、いい感じ。。。
ぷてぃ

かんばん

おみせ


メニュー、おぉー安い!
めにゅ


生ハムとオリーブのマリネ。
なまはむ

ぱん


白身魚のグージョネット・タルタルソース。
さかな


ベーコンとグリュイエールチーズのキッシュ。
きっしゅ


ベーコンとホウレン草のキッシュ。
きっしゅ2


鶏のクリーム煮。
とり


どれも美味しかった!全メニュー食べてみたい。。。


住所:大阪市中央区本町橋6ー21 シャンボール内本町2F
電話:06-6966-0880
営業:11:00~(L.O.14:00)、17:00~(L.O.24:00)
定休:日、祝休(年末年始休)

グルメぴあ。
http://g.pia.co.jp/shop/64696




2006⁄06⁄02 20:00|大阪市南部フレンチ 立ち飲みtrackback(0)


ヌーベル文雅@百道浜 福岡。


今夜は福岡でフレンチ。

B級ではありませんので、番外編ですね(笑)

ポモナとグルメ♪のmikaさんのオススメ、ヌーベル文雅へ!

お、意外とカジュアルな店構え。

ぶんが


テーブルにご案内~!

あ、箸おいてあるやん、これがヌーベル・スタイルか・・・

てーぶる


写真多いので、よかったら続きを読んでください!




スペシャルコース!

うに

なめらかな人参ムースとコンソメジュレ 唐津産ウニ添え。

あわび

玄海アワビとオコゼのポワレ 松の実バターソース。

おまーる

オマール海老と自家製スモークサーモンのアンサンブル キャビアと供に。

ふぉあぐら

フレッシュフォアグラのソテーとホワイトアスパラガス トリュフ風味。

たらば

長崎産無農薬栽培の新玉葱とタラバガニのスープ。

いせ

活伊勢海老のグリエ 蛤の旨味ソース。

とまと

お口直しに 完熟トマトのグラニテ。

ぶるー

特選黒毛和牛霜降りロース肉のステーキ おいしい付け合わせと供に。

かれー

フレンチカレー。

いちご

温かくて冷たいイチゴのグラタン。

めろん

ココナッツのブランマンジェ メロンのスープ仕立て。

えすぷれっそ

エスプレッソ。

文句なし!めちゃくちゃ美味かったです!

注:このコースはスペシャルなのでメニューにはありません。

ヌーベル文雅 HP。
http://www.nouvelle-bunga.co.jp/index.html




2006⁄03⁄24 22:00|九州フレンチtrackback(0)




| HOME |



Copyright © 2017 どこ行こ?なに食べよ?. All Rights Reserved.

template by nekonomimige & blannoin photo by Steve Wall