のんびり、ぼちぼち、食べ歩き。
記事一覧


かうんた


携帯でも

QR

管理用


おきにいりブログ


  • ▲pagetop

    どこ?


    ぬし


    Follow Me!

    なう。リアルタイムどこたべ。
    Twitterボタン
    Twitterブログパーツ

    どこ行こ?


    なに食べよ?


    ▲pagetop

    酒肴処 しもむら@鳥取。


    この粋な店構え、間違いなく名店のオーラを纏っている。

    ここで今回のツアー最大の超スーパーウルトラごきげんさん大会が繰り広げられることになる。

    R0021818.jpg

    お通しの自家製豆腐のおから、お酒は「鷹勇 純米吟醸 なかだれ」2号徳利、美味い。

    R0021821.jpg

    おすすめの手作り黒豆とうふ、濃い、めっさ濃い、大豆~!って感じ。

    R0021823.jpg

    もうひとつのおすすめ、かにみそ頼んでんけど?何かシャーベットみたいなのが。

    R0021825.jpg

    これかにみそ?

    ま、食べてみた。。。

    なんぢゃこら
    あまりの興奮に日本酒グビグビ。
    うめぇ
    これは、今までのかにみそとは、
    異次元
    ここからずーっと半笑いでかにみそかじる→酒→かにみそ→酒の無限ループに突入。

    いい大人やのに皿舐めそうになった。


    さっそくお替りしようとしたら、師匠が、

    「いやいや、連続はあかんやろ、一品挟んでからにしよ。」

    「そ、そう?いいんちゃうの?」


    イカの麹漬け。これがまた、ヒヒヒ・・・(壊)

    R0021830.jpg

    お酒追加、日置桜 強力、しっかり系、二合。

    R0021827-1.jpg

    そしてかにみそおかわり。きゃ~!

    R0021832.jpg
    しゃー
    copyright © ・すーぱーろんりーシャン・飲み食いれぽーと. All Rights Reserved




    いやぁ、こんなことがあるから旅はやめられない。

    ここをおしえてくれたたかおさんに感謝。m(_"_)m


    カウンターには、日本酒の本がいっぱい、太田和彦さんも来てはったみたい。有名なのね。

    その本と一緒に、ここのお豆腐とかにみその作り方を説明したアルバムが。

    ここのかにみそは、大きな鍋でかにみそをひたすら煮詰めて、かに身をまぜてまた煮る、

    味付けはかにみその味が濃縮したもの、らしい。(多分)

    「冷凍してるので、年中ありますよ。」と大将。


    ほんとにいいお店、これが岡山ぐらいやったら通うかも?(笑)

    鳥取に行かれたらぜひ!おすすめです!





    住所:鳥取県鳥取市弥生町27
    電話:0857-29-0554
    営業:17:30~23:00
    定休:月曜

    http://sake-shimo.com/



    2010⁄03⁄06 22:00|中国居酒屋trackback(1)
    ▲pagetop



    大衆酒場 村尾@鳥取。


    さて第2部のスタート、駅前にある立ち飲み、結構新しいお店なのかな?

    R0021807.jpg

    メニュー、や、安い!たまごかけごはん150円て。

    R0021809.jpg

    さばの子 200円、珍味系。

    R0021810.jpg

    ひらまさあら煮 450円、これ全部?すごい量。

    R0021812.jpg

    骨せんべい 150円、ちょっと硬い。

    R0021815.jpg

    おあいそ2,000円弱やった、鳥取よいとこ。

    さて、この後。。。





    住所:鳥取県鳥取市栄町761
    電話:0857-21-4000
    営業:12:00~23:00
    定休:日曜



    2010⁄03⁄06 21:00|中国居酒屋 立ち飲みtrackback(0)
    ▲pagetop



    日置桜@鳥取駅。


    東津山から電車反対に乗ってしまって、何と次の電車が2時間後。

    結局智頭までタクシー、18きっぷの旅が、スーパーはくとなお値段に。(ナイアガラ級滝涙)


    そんなトラブルもいい酒のアテ、なんてお気楽なおっさん2人は鳥取に到着。

    さっそく駅中のパラダイスへ。

    R0021793.jpg

    そら飲むよ、日置桜 常温で。

    R0021799.jpg

    いわし団子、うめぇ、いい出汁出てる。

    R0021797.jpg

    焼鯖、小さいけどウマいよ!

    R0021804.jpg

    ほかのお客さんの見て美味しそうやったので注文したいわし天。

    これが、めちゃめちゃウマい!

    R0021802.jpg

    師匠が食べてたカレイの煮付け、これもあっさり美味しかった。

    R0021794.jpg

    最後にかに身で、お酒追加。

    R0021806.jpg

    さて、この後は恒例の、ホテルで昼寝。

    その後、第2部へ。





    住所:鳥取市東品治町111-1
    電話:0857-27-6576
    営業:11:00~21:30
    定休:不定休

    これまでの記事
    2008⁄03⁄15 いわしの刺身丼



    2010⁄03⁄06 18:00|中国居酒屋trackback(0)
    ▲pagetop



    寿栄広食堂@岩国駅前。


    おなか減ったので「岩国 食堂」で検索したら出てきた、岩国駅前の老舗食堂、ってかラーメン屋さんかな?何と昭和25年創業らしい。

    写真見ながら、「どっかでみたことあるなぁ?」って思ったら、こないだおにちゃんが水道屋さんになって皿洗ってたお店やん(笑)

    昼ごはんはここに決定~
    R0014172.jpg
    お店の入口で食券を買うシステム、中華そば 550円 いなり2コ 280円 にした。
    R0014180.jpg
    これやと、「中華ワン、2コいなりワンと厨房に注文が通される。

    地元の常連さんが多いみたいできいてると、「中華ワン野菜たくさん脂っこいでーすとか、「中華ワンワンコいなりワンとかおもしろい。

    中華そばは懐かしい味、モヤシが結構入ってるけど嫌じゃない、あっさりやけどコクがあってこれがウマい甘いけどあっさりしてるいなりとも合って、いい感じ。

    いいお店やった、また来よ。







    住所:山口県岩国市麻里布町1-2-3
    電話:0827-22-7878
    営業:10:00~22:00
    定休:無休



    2008⁄10⁄19 12:00|中国ラーメンtrackback(0)
    ▲pagetop



    日置桜@鳥取駅。


    せっかくなのでもう1杯海鮮丼ハシゴ。

    鳥取駅の中にある、銘酒「日置桜」の居酒屋さん。

    R1100166.jpg

    いわしの刺身丼 680円。

    R1100163.jpg

    こらまたウマい!たっぷりのイワシにネギ、生姜、海苔。

    R1100164.jpg

    さすがにおなかいっぱい、帰ろ。





    住所:鳥取県鳥取市東品治町111-1 鳥取駅名店街シャミネ内
    電話:0857-27-6576
    営業:11:00~21:30
    定休:不定休



    2008⁄03⁄15 13:00|中国居酒屋 食堂 海鮮丼trackback(0)
    ▲pagetop



    漁師料理の店 鯛喜@鳥取砂丘。


    砂漠。
    R1100155.jpg

    18きっぷの旅、今回は鳥取。

    朝5時に家を出て、12時前にやっと到着!今回は18きっぷだけやなく、「智頭線満喫 普通列車一日乗り放題きっぷ」も使ってます。
    R1100151.jpg

    目指すはこのお店、鳥取砂丘のまん前にあるお魚料理のお店。

    たかおさんのブログのこれ見てやられました。

    〆鯖丼 800円。
    R1100143.jpg

    う、う、う、
    uma2.jpg

    R1100146.jpg

    こらたまらん!近所にあったら毎日食べる!!!

    来てよかった!^^v





    住所:鳥取県鳥取市福部町湯山2164-449
    電話:0857-26-3157
    営業:9:00~16:00(売り切れ終了、予約可)
    定休:木曜



    2008⁄03⁄15 12:00|中国18きっぷ 海鮮丼 trackback(0)
    ▲pagetop





    | HOME |



    Copyright © 2017 どこ行こ?なに食べよ?. All Rights Reserved.

    template by nekonomimige & blannoin photo by Steve Wall